スタッフブログ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 瀬戸内国際芸術祭2019

瀬戸内国際芸術祭2019

瀬戸内国際芸術祭2019 秋会期に行ってきました。

第2回から参加し、今回で3回目の訪問です。

非開催時期(常設展示のみ見学)を含めると5回目の訪問となりました。

回を増すごとの盛況で、外国の方々もたくさん来られていました。

今回は今まで行ったことがなかった「高見島」と「大島」をメインに見学してきました。

秋の穏やかな気候のもとで、のんびりと島を探索し芸術と島の人々に触合ってきました。

古民家を改装した会場での作品展示や屋外の景色と一体化させた作品等々、見どころ満載です。

ところどころキリンのオブジェに癒されます(これは作品とは無関係?)

 

島の方々からお茶をいただいたり、海の見えるテラス風のカウンターで茶粥の接待もしていただきました。

 

そして何より景色が最高です!

今回の訪問で全会場14か所(12島)の内、訪問していない会場(島)は残り1つとなりました。

3年後には訪問し、全会場制覇と共にまた新たな作品と触合いたいと思います。

アートや島めぐりに興味のある方は是非お勧めです。

ちょっと時間があったので「本島」にも立ち寄ってきました。